「すんだ事、次の事」

 

NYから昔のダンススタジオでの後輩、槙田さとみさんが帰ってきていて、フォッシーWS(ワークショップ)を2回ほどうちのスタジオでやって頂きました。

さとみさんは憧れのボブ・フォッシーの振付をそのお弟子さんに習っているとのこと。

さすがにちょっとしたニュアンスの違いで見事なポーズを決めます。2回のWSで完璧な真似はなかなか大変でした。

写真は1回目のWSでの最後のショット。真中がさとみ先生!!

レッスンのメンバーと公演メンバー、そして今回の公演にゲスト出演してくれた乾さんも参加。彼の12月のWSも楽しみです。

 

WS後、先月の公演メンバーで公演衣装を整理して衣装ケースに仕舞いました。

一人だけ寝坊して持ってこなかった。昼3時集合だったのに、遅刻魔のあいつ・・・また寝坊か!

連絡きたのが夜10時近くって何!!(-_-メ) もうしまっちゃったからあとは一人でしまってくれ!!

その後反省会&今後について話し合い。
痛い所の反省もしっかりして言いたい事は言って(果たして全員言ったのか?)、カンパニーのあり方も皆で考え直した。
そして新たなスタート!!

数年なんてあっという間です。
今、出来る事。今、やるべき事。。。。

 

おまけ。

所で!先日名倉ジャズダンススタジオの公演へ誘って頂き行ってきました。

青山劇場の大ホール、8500円のチケットが毎回の様に売り切れでしばらく観れてなかったのだけど。。。。。

名倉先生の精神力の強さが公演に反映されているというか、懐かしさと感動でした!

名倉先生は72歳とお聞きしていますが、30年前のままの振付をほとんどそのまま4曲踊ってました!!凄すぎます(T_T)

パンフレットがまたまた1500円もするというので買わずに帰って来ましたが、後にうちの生徒さんに見せて頂いたら、我亡き師匠コーラ先生(平山高良)と名倉先生のアダジオが載っていました!

コーラ先生35歳、名倉先生45歳くらいです。

先生若い!色気あるわー!
1985年第5回公演、題名「BOYS」。

この時私はこの舞台にデビュー!この作品のリハーサルが始まるとわざわざ前へ行って芸を盗んでいましたよ


[Posted by kumiko at 2012年11月19日]