「スタジオパフォーマンス出演」

trial ビートニック スタパビートニックスタジオのスタジオパフォーマンス「Trial」にゲスト出演させて頂き、月曜に終了しました。

 

2週間前に主宰の悦子先生からお声をかけて頂き、急いでうちのスタジオの友紀ちゃんと尚美ちゃんを誘いその場で「うん」と言わせ(笑)、躍らせて頂きました。

 

1作品6分くらい。。。とはいえ何分出ようと本番は本番。 人前で踊るのは同じ。
舞台というものは、ゲストだろうが若者だろうが、お客様が判断するものですから、本当にいつも緊張します。

 

ビートニックの若きダンサー達はとにかく素晴らしい肉体で動き回って踊っていました。そんな風に指導されているのでしょうね。
そして制作、設営なども全て自分たちでやっていました。本番前は徹夜もあったようでした。その分本番の思いは強く、舞台をのぞいていると、とても良い表情とキレの良さが見えました。

 

 

誘って下さった悦子先生、同じゲストとして出演したバレエの緒方麻衣さん、jazzの小嶋亜衣さん、友紀ちゃん、尚美ちゃん、受付してくれたお手伝いの方、そして何よりも中心で汗だくで踊りまくって制作、設営までしていたビートニックの若いメンバーさん方、ありがとうございました!

ダンサーはどこでも一緒だな~と熱いものを感じました。

新たな出会いに感謝です。

 

まさかこの前の発表会から2か月でまた舞台に立てるとは!

この体にも感謝。

 

今度の土曜日からビートニックスタジオのレギュラークラスが始まります。 またの新しい出会いを楽しみに、集中して踊ることが出来、教わるのではなく自立したダンサーが沢山育つ、息の長いクラスにしたいと思います。

新クラスの紹介

 

そしてtant-tanzスタジオでは、10/12(日)の小金井市民文化祭のリハーサルが始まっています。

 


[Posted by kumiko at 2014年09月4日]