「仕事復帰1年」

昨日のビートニックスタジオ代講2日目にも、沢山の方が受講してくださいました。
私にしっかり向き合ってくれた生徒さんばかりで、おかげさまで楽しい時間でした。
機会を下さった悦子先生、ありがとうございました!

 

永瀬さんゴディバチョコ所で昨日、tant-tanzの生徒さんでもあるNさんも恵比寿へきて下さったのですが、
帰り際「はい、先生!」と保冷剤入りのチョコレートを下さったのです。
「え?なんですか???」「先生、仕事復帰してちょうど1年でしょ」と。

あ!そうでした。そうだったそうだった!
私が忘れていたのにNさんが覚えている。
なんてありがたいのでしょうか!!!
Nさんありがとうございました!

 

HPを振り返ると(こちら)、昨年8/21(水)にクラスの教え復帰第一日目でした。
人工股関節置換術から2か月と10日程でした。
半年もお休みしちゃったから、元々少なかったクラスは予約制にさせてもらったり、2つ続きのクラスは1つにしたりしてましたね。

 

最初は片足だとフラフラっとして見本もままならず、生徒には「本当はこうしてほしい」と口頭の注意に時間がかかりました。
振付を作るにも、昔取った杵柄(きねずか)で、脳の中では「こんな感じに動くはず」と動いて、鏡見ると全然違う形で自分で笑いながら作っていました。

 

それでも「痛くない」ことにいちいち感激して動いていたのでした。

 

半年ほどはエクササイズ中は生徒を見るよりまず自分!とばかりに黙々と動いていました。
それが良かったのか?最初出来なかった動きがどんどん出来るようになり、自分の体が面白くて仕方なかった。
いや今でも面白いんですがね。でもあの高速で変わる体験はなかなか味わえないと思います。

 

8/31(日)と9/1(月)のビートニックスタジオでのスタジオパフォーマンスに出演させて頂くこととなりました。
またまたお誘い頂いたのは悦子先生でした。
あと2週間です。

 

夏休み気分、吹っ飛びました。


[Posted by kumiko at 2014年08月17日]