作曲作業

昨日の日曜は本当は小金井公演での桜まつりの本番だったはずでした。
しかし、自粛で中止。
お陰で少しのんびりしちゃいました(+_+)
先日の土曜日にラヴィニアのメンバーさんに誘われ飲み会に行って、地震の話や自粛の話ばかり。
中でも一番大変だったと思われる人の話。。。。
なんと地震当日が初日だったと。
そして満員、チケット完売のはずだった客席がたったの13人(それでも良く行った・・・)。
その後何日も公演は(無理やり?)上演したが、結局1,000万の赤字だと。
演劇の小劇場などだと「当日清算」型が多いので、それが災いでもあったのかしら。
私達はいざという時一番先にカットされる職業。
この先どうなる?
そんなことより今は原発やらその地域の避難している(特に農家、酪農)方々、そして復興の事が先。
元気でいられるように、そして何か出来ないのか?と考える。
祈る。
それにしてもこの前の飲み会は、地震以外の話はひどい下ネタばかりでした((+_+))
今度の木曜から7月の公演の振付に入って行きます。
昨日は作曲のかずさんの家へ押し掛け4時間、イメージを伝え「それじゃない、、、、これ!」などと
言いたい事言って、そして無理やり音もらって帰って来ました。
かずさんにしたら本当はもっと膨らめてから渡したいでしょうが、ごめんなさい。
でも一人より二人、三人です。
ありがとーーかずさん。
いいもの作ろうね!!
_Qooko_をフォローしましょう


[Posted by kumiko at 2011年04月4日]