発見する!

私は職業がら、一年中ダンスについて考えています。
なので、一般の方よりダンスについてのことは色々知っています。

それを教えるのが仕事だし、それでお金を頂いております。

生徒さんたちは私の知識や見たことのない動きを必死に聞き、見、吸収しようとする。

その情熱は痛いほどよくわかる!私もそうだった。そしてそれは有難い。
こんな私の元に来てくれてありがとう!!

しかし、、、、何年も何年も受け身と真似のその状態はよくありません。

何故って?
私とあなたは違うから。
体も違うし、考え方も違うし、歳も違う。
もしかしたら、あなたの方がダンサーとして優れているかも知れないのです。

真似って最高に楽しいのは知ってます。
でも人を追いかけ、真似するだけがダンスの向上ではありません。

先生に注意を受けたことに執着しすぎるのも良くない。
はたと立ち止まり、自分は何がしたいのか?何を選択するか考える。
そして、ときには教えて貰うのではなく、発見する。
痛い目にもあい、それを責任とって受けとめる。

発見は教えてもらうことより遥かに自分を成長させます。

ダンスは有難いことに間違えても死にません。
間違えて、恥かいて!!


[Posted by kumiko at 2011年03月31日]