桜まつり2010終了

今日は小金井公園の桜まつりにスタジオのメンバーで参加してきました。
会場へ着くと人、ひと、ヒト・・・・犬。
桜は満開、まだ少しも散っていない。
芝生はシートで隙間もないほど埋まっていました。
あいにくの曇り空、おまけにさむーーーーイ。
背中丸めてお弁当やらバーべキュウ気分の方々。
私たちのグループの番が来ました。
私は音響さんの横で支持出しのみ。
最初から4曲目、ピッチコントロールで曲を遅く再生することになっていて、スタート前に調整した。
しかしなんと3曲目までその調整のまま進行してました。
「なんかモタモタ、リズムのはやどりしている気がする・・・」と思って見ていたが、やはり!!
ショック!
ダンサーは興奮すると脳が速く動き、通常より音が遅く聞こえることがある。
「落ち着けーー。」と自分に言い聞かせることがよくある。私だけか?
今回もそのせいかと思って見ていたが。ごめんね、なおしてあげられなくて。
キッズ達はキュートに出来ました♡
大人ははじけてた人、顔が引きつった人色々でした。
良かったよ!
お客さん達は喜んで見てくれ、中には知った顔もちらほら。ありがとう!
終わって宴会の人、リハーサルの人(まだ踊るのね)、家族と帰るキッズ達と散って行きました。
私は寒空宴会でした。
20代の頃に一緒に戦いあったダンサー友達、須賀ちゃんが何年かぶりに来てくれて盛り上がりました。
お疲れ様でした。


[Posted by kumiko at 2010年04月4日]