「この1年くらいのこと」

いよいよ2015年になります。

 

思い起こせば
一昨年6月、両人工股関節置換術を受ける。
その年の11月末にラヴィニアさんの舞台(お芝居とダンスと歌)に立つ。
今年の1月始めからバレエのレッスンを再開。最初の3か月くらいは股関節のギシギシと片足立のフラフラと戦う。
6月末のスタジオ発表会で踊ってみる。
そこから何となく色々なことが動き出し、新しい方とのつながりが増えて来る。ひたすらに感謝。
8月ビートニックスタジオのスタジオパフォーマンスのお誘いを頂き出演。
11月半ば、即興パフォーマンスへお誘い頂き、片隅に出させて頂く。

 

その間少しでも踊る事が出来る事に感謝しながらも、突っ走りたい気持ち半分と、抑えなければという気持ち半分の探る日々。

 

来年(明日)からは、術後という気持ちを少し減らして行動して行ければと思っています。

 

今年の正月、試しにたった一人でバーレッスンをした時のギシギシ体験からちょうど一年。
その時の動画を一応撮っていて、今見なおしたら股関節周りがカチカチでビクとも動いていなくて苦笑。。明後日くらいにまた動画撮ってみようかな。
一年で驚くほど動く感覚や置かれた状況が変わって来ています。激動の一年。

 

来年はどんなブログを書いているのだろう。

 

ともあれ、来年も良い歳にしましょう!!
来年は5/24(日)にスタジオの発表会があります。
tant-tanzスタジオ共々、どうぞ宜しくお願いいたします。


[Posted by kumiko at 2014年12月31日]