「小金井市民文化祭、終了」

10/12(日)に小金井市が主催の、小金井市民文化祭に参加しました。
場所はスタジオのある武蔵小金井反対側の小金井市民交流センター。
スタジオの有志、大人17名、キッズ13名。

 

演目は6月の発表会の作品を中心に踊りました。

 

発表会で仲間が踊っていた作品を、今回初めて踊ることになった人。
発表会と同じ作品を、今回も踊った人。
それぞれでした。

 

が、、、初めてで、超緊張した人。
再演で、油断して間違えた人。
それぞれの思いを乗せて終了しました。

 

私は、今回は舞台袖にてQ出し係でした。
市民文化祭は、持ち時間30分なのに20分の場あたり時間しか頂けないので、本番前Qシート作成を入念に、本番中は照明と音響さんにべったりくっついて指示をしなければなりません。
そんなわけで本番は客席からは観られませんでした。

 

しかし、舞台そでからは出演者の嬉しそうな笑顔が見られました。

 

股関節の手術をして1年と4か月。

劇場の客席や舞台を何回も何回も行き来出来るのは本当にありがたい。

それが難なく出来る最近は、本番付き添いも楽しい。

 

次回の発表会は5月です。
私はそろそろ考えないと。

 

それまでに生徒の皆さんは身体鍛えておいて下さいね。
6月は怪我人多かったので。

 

写真はスタジオにて最終リハーサルの様子。

カンカン帽子

小口作品

キッズ反ってる


[Posted by kumiko at 2014年10月17日]