発表会の準備

公演の余韻も1ヶ月経つとすっかり消えてしまいます。
今は地道に身体を鍛え、11月の発表会の下準備。そして夏を楽しんでおります。
今日は市民プ-ルへ行って小僧達に交じってぷかぷか浮いて来ました。
あの至福の瞬間。
・・・なのに、うきわにお尻を突っ込み浮いていたら監視員さんに
「お姉さん、うきわにのらないでくださーい」とメガホンで注意されました。お姉さんで良かった。
禁止なのね、確かに危ない。
本当はハワイの海でぷかぷかやりたい所ですが、
働かざるもの食うべからず。とりあえず食べれてますがね。
脚がもう少し良くなったら思いっきり外でも教えて、踊って稼ぎたいです。
所で作品を考える上で、今回はとにかく曲探しです。
発表会ですから有名な曲やダンスのイメージしやすい曲、早すぎない曲。
生徒さんのキャラクターやレベルに合わせて香盤(曲に誰が出るか)を作って行きます。
これでほとんど作品が決まってしまうので、それはそれは大変なのです。
脚本みたいなものです。
今日はだいたい曲が決まりました。
しかしまだ多すぎる、カットせねば。
明日はどの曲に誰が出るか決める予定。明日もまたスタジオ暑いだろーなー!
・・・でも中にはキャラクターの強い生徒さんもいらして、その方の発するエネルギーで楽曲が浮かぶ事もあるのです。それはカットできない。そんな生徒さんばかり集まると面白いスタジオになるよね。
そして水曜に他の講師達と話し、全ての曲の順番を決めます。
2曲続けて同じ人が出ないように、早替えが間にあうように、お客さんが飽きないような順番に、
何より出演者が一番輝ける内容に!
さて今日も脱線してブログなんぞ書いてしまった。
あとちょっと考えて、感じて帰ります。
あ、さっきスタジオから西武遊園地の花火が見えました。ドーンドーンと。
小さかったけどラッキー!!
_Qooko_をフォローしましょう


[Posted by kumiko at 2011年08月13日]