公演に向けて

今日は8月1、2、3日の公演の振付け3日目。
小金井の町はお祭りに浮かれ、ワッショイワッショイ、ドンドンピーヒャラの音がスタジオの下を通っていった。
…気付いたが、今までセッションハウスや他の団体のイベントに乗せてもらっていたので、今回が自分達だけでやるのは初めて。
チラシってどうやって作るの?から、舞台監督の必要性まで。
長い舞台人生だが、無知過ぎる自分に苦笑する。
今回、振付や人を動かす面白さを、リハーサル中に楽しんで進めて行きたい。。。無心で。
自分は楽しんで客の目で。焦らずゆっくりゆっくり。
こんなこと考えるのは歳のせい?そしてヨガ始めたからかなぁ。
今日はあらぬ所で以外な案が出たりして、思っているより良い感じに仕上がった。
しかし安心は禁物。本番まで温め温め大切にしていきたい。


[Posted by kumiko at 2008年05月26日]