ビデオテープをDVDに

昔の自分で踊った舞台のビデオテープを、知り合いの映像を操作出来る方にDVD変換して頂いた。
なんと押入れいっぱいだったのが本何冊かの厚さに!
そして出し入れしやすいケースに入っているので、どこに何があるかすぐわかる。
前は押入れに頭突っ込んで、引っ張りだすのに一苦労だった。
そんなんでみてみました。パソコンにポンと入れて起動を待つ。
前はビデオデッキのスイッチ入れて、テレビのスイッチ入れてチャンネルL1に切り替えてと面倒だった。
人生で一番古いビデオ。
それは始めて見に行ったダンス公演、名倉ジャズダンススタジオ第4回公演、Can`t stop dancing!!
高校生の時にそれを友達に誘われ見に行き、この世界に入るきっかけとなった。
「来年あれに出る、私」とダンスしたことのない私は友達に言い切った。
そしてそれは現実となった。
今は振り付けで有名な前田清実さんが光輝き、そして私の恩師、平山高良(コーラ先生)先生夫婦がとても生き生きと踊っていた。
とくにコーラ先生と奥さんのリズムの取り方を真似するために擦り切れるほど何回も見たビデオ。
映像なんかひどいもので、割り箸がゆらゆらゆれてるだけみたいだが、私の脳裏には焼き付いている、
こんな映像でも。
やはり瞬発力(スピード)だなあと思った。
そして、自分の24歳の時のビデオ。すごい元気でした!!ぴちぴちです。
ピンヒールはいて助走もせずに180度開脚ジャンプをしていました。
あきれるぴちぴちです。
 


[Posted by kumiko at 2010年02月20日]