嬉しい時。

私が一番嬉しい時。

2つあります。

わたしが一生懸命悩んで作った作品を自ら踊ったり、振付して誰かに踊ってもらった作品を、お客様が観て心が動いてくれること。

もうひとつは、生徒が私のクラスで全力を出してくれること。
それは例え上手でなくても良いんです!
とにかく「今の自分から何か抜け出ようとする心が見える」のが嬉しい。

そんな時、私の心も動かされます。お互いに刺激しあえる関係が最高だと思います。

生徒さんには何十年も踊ってる人から数ヵ月の人まで様々。

でも心はいつも新しくなくてはいけない。
そして何よりも私が新しくなくてはと思う。

この2つ、そのために私はダンスやってるんだと思います。


[Posted by kumiko at 2011年10月24日]