富士山

中学の卒業旅行は富士登山であった。
5合目までバスで、そこから徒歩で頂上に行くまでに高山病にかかり、死ぬ思いの登山だった気がする。「もう一生登らない!」と誓ったものである。
うちの稽古場の周りは、低い建物ばかりで景色がとても良い。
晴れた日は夕焼けの中、山々に沈む日没を拝む事が出来、空気が透き通っている日は富士山を観る事が出来る。
昨日夕焼けの中(しかし今の時期拷問のような西日だ)、クラスのコンビネーションをルンルンとうんうんと作っていたら、夕焼け富士山を観ることが出来ました。
汗をふきふき撮影。
幸せなひとときでした。
また富士山、登ってみようかなぁ。
…コンビネーションの出来が良いともっと幸せ。
そういえば、つい最近稽古場の鏡を隠す布を取り付けた。自分の姿を見ずに踊りを振付ると、わりと良い振付けが浮かぶ。集中出来るからかな?


[Posted by kumiko at 2007年08月15日]