「発表会振付は半分まで来た【動画】」

スタジオでは、6月から発表会のリハーサルが始まっています。

 

私の作品は日曜やクラスの無い日にリハーサルなので、生徒達は普段のお稽古に加えた時間拘束で大変だと思いますが、なんだかとても楽しそうに振付を受けてくれて、嬉しく思っています。

 

しかも、今年は平日の昼間のリハーサルに昼間お仕事組も参加してくれる方が多くて、「あれ?お休み貰ったの?会社大丈夫?」なんて会話が沢山。
有難うございます。

 

ただ、急なこの梅雨明けの暑さで、ちょっと参りますよね・・

 

色々な年齢の方がいらっしゃるので、毎年それぞれのダンスレベルや体力の事を考慮して、香盤表を作ります。

 

多くの生徒の場合、知人に観て頂いて「良かったよ!」「素敵だったね」の言葉を貰えるのが1番の目標ではないでしょうか。

 

私も大切な方に観て頂いて「元気になった」「また観たい」と言われるために踊っている所もあります。
そして私の場合、発表会全体は自分の生き様であり、自分の振付作品や私自身が踊っていることを査定される事でもあります。

 

目標があるのに、リハーサルが長引くと、振付を覚えるのが(振付考えるのが)大変になってきて、うっかり「早く終わってビール飲みたーい」なんて思うのが、人の嵯峨。
もっと早く振付覚えて(振付考えて)簡単にリハーサル出来ればよいのに~なんて思いますが。
それでは人は感動してくれないのです。
頑張ろうね!!

 

今、振付作品は半分まで出来上がってきました。
残りも、出演者のエネルギーを存分に感じつつ、盛り上げながら作りたいとおもいます。

 

キッズダンスの【動画】を撮りました。
キッズはクラス中にリハーサルやってます。

 

キッズ入会を考えている方へ。
発表会の練習を一緒にして出ちゃうのもあり、練習はするけど出なくてもOKですよ。

 


[Posted by kumiko at 2018年07月2日]