庭の木に

療養のため、むしむしの自宅待機。
つまらないよー、暑いよー。
しかし、病院よりいいか。好きなもの好きな時間に食べられるし、テレビもイヤホンしなくていい。
あまり動かさないようベッドにいることが多いのだが、
そんな中、また庭の木に鳥が巣を作った。
前回は鳩だったが、今度は多分「オナガ」という尻尾の長い大きめのきれいな鳥。
泣き声が「ギーーーー!」とやたらうるさい。
また、カラスとよく戦うのでそれもうるさい。
カラスが近づくと後ろから追いかけ突っついたり、体当たりしたりと親は強しだ。
今回は葉っぱで巣が全く見えないので、観察が出来ない。残念・・・
リハビリは昨日から加圧トレーニングに通い始めた。
3週間寝たきりだったので、筋肉がプルプルした。
また、一度筋肉がキャンセルされたので、新しい感覚を愉しんでいる。
立つってこうだよね!とか。
ところで「tant-tanz」の意味は「たんとダンス(タンツはドイツ語)」と「ちゃんと立つ」のもじりです。
ここ何年か「ちゃんと立てなかった私」でした。


[Posted by kumiko at 2010年07月3日]