ゆらぎ

tant-tanz、今度の夏の公演は「yuragi」ゆらぎがテーマ。
今日もスタジオにこもって考える、感じる、探る。
しかしなんと言っても目の前に便利なパソコンがあるんで、脱線して違う作業しちゃったりもする。
そんな中google検索で、「世界中の学術論文を検索」のサイトを発見。
早速「ゆらぎ」について調べてみました。
ひょえー!!なんとゆらぎの論文が多いのか?!チンプンカンプン。
何言ってるの?ニュートリノ?何それ?あーノーベル賞の小柴さんね。。。
だ・・・だがしかし、私もそのうちの一人に今なろうとしているのだ。
ダンスで表現しようとしているのですぅぅぅ!(泣)
論文と比べなきゃ良かった。
頑張れ柳下。ダンサー頑張れ、かずさん頑張れ!!
そういえば、ニュートリノをとりだす「カミオカンデ」という巨大な機械。
名前が大阪弁ぽいよね。「かみお(あ)かんでー」って感じで。なんでそんな名前なの?


[Posted by kumiko at 2010年04月9日]